復活愛専門 電話占いセドナ

通話料完全無料!(携帯電話可)【鑑定受付】0120-972-434午前9時〜明け方5時(年中無休)【国際電話】03-5911-0314
電話占いセドナ TOP > 波動修正で願望達成

波動修正で願望達成

人間の欲には限りがないと言われています。しかし、欲には限りがなくても、自分が達成させたいと思っている願望は実現させることが可能です。願望を叶えるためには個人の努力も必要になりますが、賢明な方は霊能力を使用して願望を達成しているのです。自分自身に霊能力がなくても問題ありません。霊能力者に依頼し、自分の願望が達成するようにお願いすればいいのです。願望の内容は何でもかまいません。理想の恋人と付き合う願望でもいいですし、自分の夢を実現させる願望でもいいのです。願望の種類に問わず、自分の望みをすべて実現するのが霊能力の凄みになります。
霊能力にはさまざまな種類が存在し、その中でも願望達成に適しているのは波動修正です。波動修正は、霊能者が相談者の波動を修正し、人格をいい方向に変化させる方法になります。例えば、自分を主張するのが苦手な人でも、波動修正を受ければ自信溢れる考え方が身につくようになるのです。今まで傲慢だった人が、波動修正を受けた影響で優しくなった例もあります。波動修正を行えば、自分の願望達成にいい影響を与えるだけではなく、願望の達成率が飛躍的に高まっていくのです。
巷では、「実力のある霊能者に波動修正を依頼すれば、必ず願望が叶う」と言われています。理想の異性と付き合うのも簡単です。波動修正を行って、実際に願望が達成された例があるので見てみましょう。

波動修正で願望達成

Aさん(女性)は、自分の能力に自信がなくて悩んでいました。 仕事をしてもミスが多く、社内では悪目立ちする存在だったのです。バリバリ仕事をこなす男の先輩社員に憧れてますが、今の自分の立場を省みると声をかけるのもためらいます。「どうせ私じゃ見向きされないし、もっと可愛い子が先輩と付き合うんだろうなぁ・・・・・・」と、心の奥底でヘドロがへばりつくような愚痴をこぼしていたのです。そんなAさんは、外見も中身も知性も、すべてが並以下だと自分で判断していたのです。しかし、そんなAさんを変えたのが霊能者の先生と電話占いセドナでした。
Aさんは霊能系の占いに没頭しており、誰にも言えない趣味の一つでした。ネットサーフィンをしていたとき、電話占いセドナのある霊能者を発見します。そこには、「波動修正であなたの運命は変わります」と書かれてありました。いつものAさんであれば、深く入り込むことはありません。占いが趣味と言っても、心から占いを信じておらず、霊能系の占いは少しだけ胡散臭いと感じていたのです。訝しげな思いを抱きながら解説文を読み進めていくAさんは、この時点から変化が起きていました。
なぜか文章を読めば読むほど、体の芯が熱くなっていきます。気のせいだと思っても、掌から溢れ出す汗はAさんの変化を表しています。「一回だけ利用してみようかな・・・・・・」と、Aさんは速まる鼓動を抑圧するように言いました。不思議なことにその瞬間、脳に女性の言葉が響いたのです。「あなたは正しい選択をしましたよ」と。この声が霊能者の思念伝達であることを知るのは、もっと後になります。

Aさんは電話占いセドナで波動修正の予約を入れて、自分の波動を変えてもらうことにしました。電話が繋がった瞬間、いきなり耳元に入り込んだ声はAさんの心中を揺れ動かします。
「はじめまして。以前、あなたの心に私の声を送ったのですが、届きましたか?」
なんと、霊能者の生声と、脳に一度だけ響き渡った未知なる声は同じだったのです。この瞬間、Aさんは思念伝達の存在を確信しました。実力の高い霊能者は、依頼者に直接自分の声を届けることができるのです。更に霊能者の先生は続けてこうおっしゃいます。
「確かにね、波動修正をすればあなたの運命を変えることもできるわ。でも、あなた自身が変わりたいという強い気持ちがなければダメよ。会社の先輩と付き合いたいんでしょう?」
まだ何も話していないAさんでしたが、相談内容まで的確に当てられてしまいます。波動修正を通じて自分の運命を変えたいというのも、本心の一つでした。自分の運命を理解していないAさんでしたが、この霊能者なら願望を実現させてくれると思ったのです。Aさんは、一瞬だけ言葉を濁らせたまま、「私の願望を達成させてください」と、お願いしました。もちろん、電話占いセドナの霊能者は、穏やかな口調で「いいわよ」と、了承したのです。
Aさんは波動修正を通じて、自分の気分が高まっていくのを感じました。電話越しであっても、波動修正の熱気は伝わってきます。脳内にさまざまな疑問と葛藤が駆け巡っていきます。「どうして私はこんなに自信がないんだろう?」と、考え込むこともあれば、急に視界が広くなったように感じて、「私には私の魅力があるはずだ!」と、前向きな気持ちになっていったのです。
波動修正が終わると、霊能者の先生はこう言いました。
「あなたの波動の流れを強く変えたわ。以前より行動的になれるから安心して。でも、あなたは生活習慣を変えなきゃダメよ。とりあえず朝ごはんは自分で作ることから始めなさい」Aさんは疑問を覚えました。なぜ、朝ごはんを作っていないことを霊能者の先生が知っているのか、とても不思議に感じましたが、これも思念伝達の一つだと思い、あまり気にしないことにしたのです。
その後、Aさんは周囲が驚くほどに変わっていきました。仕事に対しても積極性が身につき、上司からの評判も高まっていったのです。憧れの先輩からも話しかけられるようになり、ふとした雑談で朝食の話題になりました。そのとき、先輩が「朝食を手作りする女の子っていいよね。理想だなぁ」と言ったのです。Aさんは驚きつつ、霊能者の先生の言葉を反芻しました。「朝ごはんを自分で作ることから始めなさい」という言葉は、まるで先輩とお付き合いできるようにアドバイスをしてくれたのだと、この瞬間気付いたのです。それから二週間経って、Aさんは先輩と付き合うようになり、自分の願望が達成されました。

pagetop

当サイトの画像、写真等の無断複製、無断流用、無断転載等は一切禁止します

Copyright(C)2003 電話占いセドナ. All Rights Reserved.